<< かあちゃん眼医者さんへ 春ちかし・・ >>

風つよし・・

今日は朝から強い風が吹いていた。
もう二月の半ば過ぎだから、確かに日差しは真冬のそれとはちがってきてますが・・。
まだ雪のある山から吹きおりる風は、充分に冷たいわ。
でも、梅の花が道々に咲いているのをみると、もうちょっとで、この冷たい風もおしまいだよね。

午後になってから、久しぶりのまた元職場の先輩と少しお茶しました。
先月貸出した、「レミゼ」などのDVDを返してもらったりね、、、お茶しながらおしゃべり。
まだ現役で働いている、そのパワーは見習わなくっちゃだと思ったわ。
どっぷりと自由人ライフに修まっちゃってると、実社会で活動している人の忙しさを忘れちゃう。
改めて、心せねばだわ。(ついつい自己中になっちゃうからね)

そして、今、一番気になるのが庭に蔓延ってきた雑草。
まだ寒い日もあるんだから、芽をださなくったっていいだろうにさ。
あっちに、こっちにと、日増しにふえてくる。
最初は、手で数本づつ抜いていたんだけれど、もはや、本気になって退治しないと緑の庭になっちゃう。
やだねぇ、風の無い日に、一時にやっつけないとだわ。
今年もいよいよ、雑草との戦いが始まるのか、、、、負けそう。


珍しく、

d0058328_20232892.jpg

 「ごはん、ちょうだい。」


 かんなお嬢様、自ら催促です。
 ここ(りゅうたんの席)までおいでになるのは、
 カリカリではなく、パウチをということです。


 かんなちゃんの要望には応えねばなりません。
 そのように育てちゃいましたから。

 大やくるみなら、「こらっ!」って、
 追っ払うんですけどね。
 このお嬢様には、逆らうことないお世話係です。






ご幼少のころから、病弱で(実際はなんでもなかった)食が細いと心配して、
もう気に入るものを、追いかけ回しても食べさせていた甘やかしが、今日のお嬢様となっております。
ああ、そのかんなが、12才。
十数年、一人っ子育ちのぼんちゃんに、唯一我儘いっぱい甘えて一緒に寝んねしてくれた子だからね。
がり痩せですが、今のところ病気ひとつしないで、女王の座守っております。



今日の夕ご飯に、

d0058328_20361806.jpg

 鮭と三つ葉の卵雑炊
 スモークチキン、ブロッコリー、新玉ねぎのサラダ





ちょっと姉ちゃんが疲れからか、胃の調子がよくないみたいなので、胃に優しいものをと。
油っこくなくて、サッパリしたものがいいというのでね。
別メニューで、とうちゃんとかあちゃんは、三つ葉の汁でお雑煮でした。
なんか、雑煮の方が消化よくね?ま、いっか。









[PR]
by iidaka55 | 2017-02-19 20:41 | Comments(0)
<< かあちゃん眼医者さんへ 春ちかし・・ >>