<< なんと!春日かえ? 久しぶりにパソコンで・・ >>

風の無い日は・・

まだ朝晩の外気は冷たくても、日中陽が射すと、春が近づいてるんだとかんじます。
ねえちゃんがお休みで、小夏達の面倒をみてくれるので、今日はゆっくりと群馬の森歩いて来たよ。


d0058328_19370107.jpg


 木々の間から漏れる陽射しが、暖かそう。
 陽だまりと、日陰を交互に歩いて、二周。

 ベンチで休むにも、木陰の方にしないと、暑いくらい。
 平日だから、同年配の方達ばかり。

 季節がよくなると、園児達の姿が増えるんだけどね。
 今は、静かな季節。








夕べ、マシュー・ボーンの新解釈、「くるみ割り人形」をみた。
観終わって、やはり、あの「スワン・レイク」のすごさは、別格だなと改めて思いました。
なんで今頃、「バレエ」なのか。。。。
あの、「リトル・ダンサー」の映画の最後のシーンの、アダム・クーパーのジャンプ観た時から。
あまりの衝撃に、なんだ?なんだ?と入り込んだ、バレエと音楽。
やっぱり、あの新解釈「スワン・レイク」は、世界に名をはせた作品だなと。
最初は男性がスワン?えっ?笑っちゃうんじゃ?と、思いましたが、
クーパーの白鳥のワンシーン観たら、笑うどこじゃない、びっくら!でしたから。
ボーンの他の作品が決して劣るということじゃなく、あの最初の衝撃的な感動は難しいかもだね。
「眠れるもりの美女」が、素晴らしいと評されているんだけど、まだDVDが手に入らない。
今夜は、「カルメン」を観ることにします。
さあ、どんなだろうね。。。。(主演ダンサーが、ちょっと濃い人なのが苦手かな?)


今日は、可愛いチョビたん


d0058328_20013333.jpg
                      暖かくなってきて、細いおヒゲが伸びてきました♪


大吉に抱え込まれて寝ているときは、長毛ぬっくりで暖かいけれど、チョビのおヒゲは食われちまいます。
そろそろ、団子も余程寒い晩でないとね。
こうなると、チョビのおヒゲも、段々と元のように、、、ヒゲ無しチョビは、冬の風物詩。


さて、今夜の晩御飯はですね、すごいよ~~~!


d0058328_20074268.jpg



「〇〇のシチュー」です!







〇〇とはなんだ?!
シカ肉のシチューです!
昨日、友達のところでキッチンにたっていたら、
「猟友会の人が歯科を(ダジャレ)届けてくれたから、お裾分け!新鮮だからねっ!」
よく顔をみる、出入りの業者さんが勝手口に大きな肉の塊を持って立っていた。
「えっ!?シ、シカ?あの鹿って、奈良公園なんかにいる、アレ?」と、Kちゃん。
「え?あれは食べられないよ、山にいる茶色いのじゃない?」と、かあちゃん。
ふたり顔を見合わせて、目と目で、、、「やだなぁ、欲しくないなぁ」と声にださず語る。
「うんまいんだよ!癖はないし、料理しとくれ!」と、ダジャレ爺は肉を置いて退場。

すぐに、ネットで料理法をチェックしたものの、結局は、焼くか煮るだものね、肉は。
恐る恐る、薄く一部切って、その場でふたりしてニンニクオイルで焼いて、一口食べてみた。
「固い!臭みはないけど・・・。」と、ふたりの感想、ジッと残りの肉の塊をみる。
「めしばんさん、半分持って帰ってよっ!こんなに家はたべられないからねっ!」
有難い?ことに、お肉持って帰されました。(正直、どうするべ?とおもった)
帰ってから考えたよ、捨てちゃったら、鹿さんに申し訳ないなと。
固いのは仕方ない、山を駆けてた自然児だもの、脂身なんてひとっつもない。
昨晩、小口大に切って、日本酒で揉みこんでおいて、今日時間かけて煮込んで、シチューにしたよ。
長時間かけたからといって、牛肉の様にとろ~りと柔らかくはなりませんでした。
がっ!なんとか噛めて食べられました。(結構とうちゃん気に入ったようです)
かあちゃんは?うーん、ポークの方が好きですっ!











[PR]
by iidaka55 | 2017-02-14 20:36 | Comments(0)
<< なんと!春日かえ? 久しぶりにパソコンで・・ >>