<< 雨、時々晴れて突風 さ~て、いよいよ >>

こんな場に居合わしたら?

「も、ホント・・・、その場に居づらくってまいっちゃったよ~。」

仕事で、お役所のとある部署に調べものがあると出掛けた同僚が、興奮して帰ってきました。
訳を聞くと、40代後半くらいと思われる男性が、対応の女子職員ふたりに怒鳴りはじめたんだって。

今回だけでなく、前々から彼女等の応対の横柄さを我慢していたけれど、堪忍袋の緒がきれちゃったんだと。
男性職員もでてきて、数人の職員が頭をたれ、謝っていたらしい。

仕事をいただく業者は、「よろしくお願いいたします。」と、頭をさげて許可申請を提出する。
この時に、上下関係ではないはずだが、申請を受ける立場の方がどうしても優位になるのは必然。
まだ若い職員に、一回り二回り上のおっちゃんたちが、頭を下げ下げお願いしている姿よく見る。

今日の事件は、職員にとっては青天の霹靂だろうが、居合わせた同業者の中には溜飲をさげた者も居よう。
彼らに(職員)に悪気はなくも、いつもいつもお願いされるという立場に、勘違いしてしまうこともありそう。

居合わせた、我が同僚は15分くらいのこの出来事の間、一緒になって頭を垂れていたそうです。
職権という鎧を着ている時は、いつもよりちょこっと謙虚さが必要だよね。。。コレって意外に難しい?

なーんて、ババムサイ話でちた。



今日のねこは?



                                 <食餌中・・・>


d0058328_19293424.jpg






       「なんか おちつかないわ・・。」



のろいんだよ、かんなちゃんは。
後ろに並ぶくるみさんに、「どうぞごゆっくり、ここで待ってますから。」のりゅうたん。

かあちゃんは、かんなちゃんがお皿から離れたらダッシュで仕舞わなくっちゃと、ここで構えています。




**********************************


[PR]
by iidaka55 | 2010-12-02 20:08 | 3兄妹 | Comments(4)
Commented by しのすけ at 2010-12-03 04:05 x
わかりますねぇ~。ありがちなことです。
特に民間ではなくて 公的機関に 「勘違いしとるで」と思うヤカラがいます。
 某警察署で 車庫の保管場所手続きをしたときにも
 年配の女性職員に小学生のように扱われたことがあります。「あんた何?」「ほら、ここ書きなさいよ!」「ちゃんと出来てんの?」提出した書類はバサッと乱暴に扱われ・・。
 あっけにとられましたわ・・。
この世の中にあって 珍しい生物を見た思いでした。

この他 公的機関で 驚きの態度をとられたこと 枚挙にいとまなし。

反面教師として 勉強になりますね~。
Commented by yuna at 2010-12-03 19:08 x
あぁ~、ありますね~…
お役所って、いつも同じことの繰り返しでだれちゃうかもしれませんが、
お役所に行く私たちにとってみたら、たまにしか行かない、大事な用事のときですものね。
そりゃそこで横柄な態度とられたら、ぶちっと来ちゃいますよね、うんうん。

くるみちゃん。
待つな、とは言わない。
言わないけど、
近いwww
Commented by めしばん at 2010-12-03 19:14 x
>しのすけさんへ
ほんとですね~、「人の振り見て・・・。」です。
仕事柄、こういった場所に出入りする身ですから、よく目にするんですよ。
実際、こういった窓口には、作業服などを着込んでいる業者がほとんどなので、
お願い事に来るって感じなのでしょうね、受けるほうは。
年上もへったくれもありません。

以前にも、法務局で申請の仕方が分からないお年寄りに、怒鳴りつけるように
用紙の違う指摘をしている姿をみました。
とても嫌な気持ちになりましたが、言って出る勇気はありませんでした。

そうですよね、自分の行動を気をつけていくこと、、、これしかないですね。
Commented by めしばん at 2010-12-03 19:18 x
>yunaちゃんへ
うんうん、めしばんなんか、この歳になっても、こんな場面をめにすると
ドキドキしちゃうよ。
窓口業務というのは、千回繰り返しでも、こちらは一回ですよね~。
コツは?
ちょっと毅然とした態度で、はっきり物申すのがいいようですね。
へいこらすると、つけあがる。(笑)

くるみさんは、こうしてプレッシャーをかけております。
<< 雨、時々晴れて突風 さ~て、いよいよ >>