風も無く穏やかな・・

久しぶりのパソコン、近頃用途が少し変わってしまってるんだよね。
が、今日は御仕事のお休み日が姉ちゃんと重なって、ふたりで向こうのお家にいってきた。
ねえちゃんは、はっちゃんや小夏とスリスリしたかったのだけれど、暖かい日でね。
彼らは、縁側の陽だまりでまったり、ちょっと期待外れだったねえちゃんでした。

そんな姉ちゃんを置いて、かあちゃんは土手の散歩コースへと。

d0058328_18582759.jpg




土手下の公園の銀杏、まさに黄金色だったよ。
数本ある銀杏の木の下には、銀杏がどっさり。
匂いがきついわぁ~。

以前、いっぱいこの実を拾って洗ったりしたけど、
我が家では、あんまり歓迎されなかったんだわ。
で、もう拾うのはやめた。



隣町をつなぐ橋の工事、だいぶ進んできた。
工事予定をみると、31年3月末完成とありました。
そうか、来年には開通となるのか.......。
橋の工事と、県道につながる道路の工事と今追い込みのよう。







はやいね、もう今週末で11月も終りなんだよね。
ニャンコ達も病気もせず、喧嘩をしながらも一年づつ歳を重ねていきます、かあちゃん達とともに。
泌尿器関係で手術を繰り返したりゅうも、食が細いと心配したかんなさんも、もうすっかり重鎮。


d0058328_18584637.jpg
                     「ホカペと炬燵はこの時期はずせないわね・・。」


やさぐれくるみさんは、チョビ、大吉を相手に日々喧嘩をふっかけ、台風の目です。
ま、それも元気ならばこそと、この騒ぎに諦め気味の我が家です。










[PR]
# by iidaka55 | 2018-11-27 19:13 | Comments(0)

11月11日、小春日和

冷えて重ね着する日もあったりだけど、今日は暖かかった。
ちょっと風邪ぎみで鼻水垂らしてますが、元気。

d0058328_17331868.jpg
用事を済ませてから、今日は散歩にでてみた。
小春日和、遠く山々は霞んでみえます。
周りの景色が綺麗に見えるのは、キーィンと空気が冷たくならないとなんだよね。
でも、この暖かさは助かります。
風も、ススキの穂をそよと揺らすていど、川面は流れも気づかぬほど静か。
そろそろ「白鳥」の飛来にむけて、川辺の草刈りもすみ、釣り人の姿もありません。(禁止になります)
昼時だったので、だぁ~れもいなくて、これらの景色かあちゃん独り占め。
なんかねぇ、以前ほど長い間歩くのは嫌になっちゃって、今までの半分ほど。
毎日歩いている訳じゃないので、無理はしないことにした。

姉ちゃんも新しい売り場に代わってひと月、やっとペースが戻ってきたようです。
我が家も、今までどおりの日常にもどりました。
なーーーんて言っているうちに、もう11月も半ばになりそう。
やだなぁ、もうあとひと月半で今年も終りじゃん。
かあちゃんと、とうちゃんは競って「ナンプレ」やってますよ。
まだブームは去っておりませんが、やっぱり今、中級で足踏みです。←結構難しい
毎日鉛筆と消しゴムで頑張っていま~す。

にゃん達は、みんな大人になりなんにも変化なく元気してます。


d0058328_17470027.jpg
                       ちょっと小太りになった小夏ちゃん


冷えた晩には、かあちゃんの布団の上に男組の重たい三人衆の集合で、迷惑しております。
でかくなっちゃったからねぇ.........。












[PR]
# by iidaka55 | 2018-11-11 17:51 | Comments(0)

富士山だぁ~\(^^)/

d0058328_12185982.jpg

新幹線から、今日は綺麗に見えます。
雪をかぶっていますねぇ、絵になりますわ。
かあちゃんはいま、京都に向かっております。
十数年、大阪の姉と歩いた京都。
姉がいなくなって、法事で足を運んだ帰り車窓から富士山をみながら、もう関西のほうに来ることはないだろうなと、漠然と思っていたよ。

それが、今こうして京都に向かう新幹線。
孫っちに会いに行くのです。
姉にあわせたかったなぁ、孫っちとママを。
なーんて、ちょっと感傷的になっちゃったけど、京都に着いたらバリバリだぞ。
おチビは、ハイハイからたっちへとじっしていなそう。
さあ、気合いを入れて行こう!がんばるぞー!

我が家のお留守番姉ちゃん、にゃんこ達頼みますよ~!
[PR]
# by iidaka55 | 2018-10-29 12:18 | Comments(0)